中沢康彦/発酵玄米とは?なぜそれを試しているのか?昨日のダイエット日記

体重測定:-300g トータル -13.8kg/75日目
3日連続でマイナス体重でした\(^▽^)/

おはようございます。
今日は曇り、31-24℃の予報です。
早朝の公園は気持ちよいです。写真を撮ったのは5時半、だいたいこのくらいの時間に歩いています。

昨日の食事
昼食(12時すぎ):食物繊維とプロテインとサプリ
大豆ミートとじゃがいもと玉ねぎのバター醤油炒め、バターコーン、ブロッコリー、トマト、ゆで卵、キムチ、発酵玄米ご飯、みそ汁(写真)
間食(16時ころ):オレンジ、クラッカー、チョコ(写真)
夕食(20時まで):食物繊維とプロテインとサプリ
16時間断食できました。

水分摂取 3リットル(白湯)
コーヒー 3杯
青汁 1杯

昨日の歩数:10946歩

発酵玄米食べてみました。
通常は3~4日炊飯器で熟成させてつくるのですが、1日半の段階で少し食べてみました。確かに言われる通り玄米特有のぼそぼそ、ぱさぱさした感じがもっちり柔らかくなっていることを感じました。まだ半分の熟成でこれなら3日寝かせたらどうなるか、期待大です。

ちなみに発酵玄米は発芽玄米とは違うんですよ。
発芽玄米は炊飯前にしばらく水に浸して発芽してから炊くのですが、発酵玄米は小豆と塩と一緒に炊いて、炊いた後に寝かせて作ります。どちらも食べやすくなるという特徴がありますが、微妙に効果が違います。

では、そもそもなぜ発酵玄米を食べようと思ったか?

それはずばり、白米を食べたくないからです。
白米に限らず、精製された小麦粉、白い砂糖も同じですが、無駄に血糖値を上げるエンプティーカロリーで身体に良くないことは以前から学んでいました。肥満予防健康管理士時代は控えていたんです。でも、やめて10年、まぁいっかと思って食べていたら太ったし、老けたし、やっぱこれ食べるの良くないよね。と思い直したわけです。

そう思いなおしたきっかけは、YouTubeの健康系の動画やいろんなサイトで、最近の健康やダイエット情報を学ぶようにしはじめたことですが。最近は10年前なんかよりずっと強く白い糖質は批判されているんですねぇ。

かといって、私は極端に糖質を制限する食事はあまり好きではありません。
糖質だって三大栄養素の一つだし、身体にとって大事なはずって思うし
実際糖質制限ダイエットのデメリットだっていろいろ指摘されています。一番の問題は継続するのがしんどいことだと思うんですよね。炭水化物食べちゃダメ、甘いもの食べちゃダメっていわれるとしんどくないですか?例えば誰かと楽しく外食していてもご飯もスイーツも食べれないなんてつらいし、罪悪感を感じながら食べるのって良くないです。

知ってます?食べることに「罪悪感を持つ」ってダイエットの大敵なんですよ。

なので、楽しむ食事の時には気にせず食べて、普段自宅で食事するときは量を控えながら、糖質の質を変えるほうがいいって思うんです。

その代替えの炭水化物を探していこうと思っていて。
オートミールは合格です。十六穀米も合格です。
美味しいし手軽だし安価だし、栄養素的にもメリットが多く、実際使ってみてこれなら我が家の食生活に取り入れられると思っています。

でも、オートミールと十六穀米だけだと飽きちゃうでしょう。
なのであといくつか、自分の味覚にもあっていて継続しやすい主食になる炭水化物を探しておきたいって思うんです。だからいま発酵電米を試しているってことなんですね。

昔は普通に炊いた玄米を食べていた時もありますが、美味しくなくて続かなかったのは「不合格」だったわけで、でも発酵させたらいけそうなので楽しみです。

中沢康彦のプロフィール
私の快適生活倶楽部投稿
私のゲストサイト投稿

中沢のダイエット日記 2022-4-11より

avataravataravataravatar

コメント どんどん書いてくださいね

  1. 発酵玄米とっても美味しかった(o^―^o)ニコ
    普通の玄米より、柔らかくて食べやすいです。

    avataravatar
    • 明日出来上がりです。
      食べるのが楽しみですね。

この記事を書いた人

この記事を書いた人

在宅ワーク25年目になりました。
猫が大好き、
猫と遊びながら自宅で仕事しています。
目が悪くて音声で読み書きなので誤字が多いです。
ご容赦ください。m(__)m

中沢康彦をフォローする