日本人の口腔ケア事情、よく歯を磨くのに口臭がきついのはどうして?

この記事は私が書きました。

猫大好き/目が悪いので誤字多いです m(__)m
20kgのダイエット成功がきっかけで、3つの還暦チャレンジしています。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指して練習を始めてます

--コンテンツをご覧ください--
ダイエット日記/ダイエットの結果
私が痩せた方法/5つの習慣ダイエット
運動記録弁当記録

中沢康彦をフォローする

投稿者:中沢康彦

今週はフェイスコム内のテーマが「デンタルケア」ということもあって、口腔ケアについてネットで調べてみました。すると、先進国であり平均寿命も高い日本人だけど、「口腔ケアは弱点」ってことが、特に「口臭」のケアは問題なんだなぁってことに気づかされます。
街中にゴミがないことや、サッカー観戦で日本人サポーターのエリアがキレイと海外から驚かれるって話題になったりします。日本人として嬉しく思いますが。「日本人の口臭は残念」って外国人からは思われているなんてとても残念ですね。

なぜ日本人の口は臭いの?

それは日本人の文化に起因するという指摘もあるんですね。欧米人は日常的にキスをしたり、ハグをするなど、 初対面の人でも顔や体を寄せ合う文化であるのに対して、日本人はよっぽど親しい仲でない限り人を寄せ付けないですよね。そういう文化の違いが、口臭ケアの違いにつながるのだろうという指摘ですが。
う~んなるほど、それはあるかもしれないって思います。


また、具体的な口腔ケアの習慣の違いを見ると、歯磨きを中心にケアしている日本人に対して、アメリカやスウェーデンなどでは、デンタルフロスやマウスリンスの使用率が高かったり、 歯科医での定期健診受診の頻度が多いなど、具体的な口腔ケアの習慣に差があるのだそうです。

そういえば映画やドラマのシーンなどで、アメリカ人が「お口クチュクチュ」しているシーンを見かけますよね。日本のドラマでは見たことないです。

小さな歯ブラシは日本だけ

また、海外との口腔ケアの違いを考えてみると、「日本の歯ブラシは小さいってことを思い出します。海外に行くと「でっか~い」ってびっくりしちゃうんですね(^^) 外人は口がでかいのかなんて思ったりもしましたが、世界的に見ると日本だけが小さいのだそうです。

昔はそんなに小さくなかったですよね。なぜ日本の歯ブラシがどんどん小さくなっていったのか、それは1980年代後半に歯周病への認識が高まってきて、小刻みに動かすブラッシング法が日本での口腔保健指導のメインとなったことで、 1本1本磨ける小さなヘッドが 主流なっていったのだそうです。

なるほど確かに昔の歯ブラシはそんなに小さくなかったです。


これは、「歯磨き」頼りの口腔ケアをしている日本だからこそ進んでいった歯ブラシの進化なのかも知れないですね。 確かに、小さいヘッドの方が小回りは効くし、奥歯までとどきやすいし、丁寧に磨けそうな気がします。

でも、歯磨きに時間をかけて丁寧に磨く習慣がある人にはいいかもしれないですが、めんどくさがりの人には向いていないような気がしたりします。まさに私がそうですが。
それを裏付けるデータとして

日本人の虫歯の状況

日本における虫歯人口の推移を見てみると、 厚労省のデータは1987年から始まっているそうですが、虫歯の数は徐々に減少傾向なのだそうです。小さな歯ブラシの効果かも知れないですね。

ただ、年代別に見てみると大きな違いがあって、若い世代、未成年者の虫歯人口は減少しているけれど、中高年を見ると大きく増加しているのです。これは、歯磨きについて指導が行き届いている世代では、小さい歯ブラシの効果も活かされているけど、磨き方がいい加減な人には小さい歯ブラシは逆効果って事なんでしょう。

歯磨き以外の口腔ケアも盛んな海外との虫歯事情を比べてみると・・・

デンタルケアに力を入れているスウェーデンと比較すると、1960年代までは虫歯人口は同じくらいだったのに、現在ではスウェーデンでは、虫歯に悩む人の数は日本の半分以下、歯周病患者数に至っては4分の1しかいないのだそうです。
ちなみに、スウェーデンでは小さなヘッドの歯ブラシはあまり使われないそうです。

コンパクトからワイドへ

そういった現状を考慮してなのか、歯磨きの業界にも変化が現れているんだそうです。小刻みなブラッシングや時間をかけて歯を磨ける人はいいけれど、苦手な人にとってはむしろ磨き残しが多いということもあって、最近はワイドな歯ブラシも見直されているとか。

ちなみにブラッシングが苦手な私は大きな歯ブラシを使っていますが、その方が効率よくキレイに磨けているって実感しています。

ただ画一的に小さいのが良い、大きいのが良いってことじゃなく、自分に合ったものを使うのが良いということなんでしょう。

また、今回調べてみて、歯磨きだけじゃなくデンタルフロスやマウスリンスなども使って、歯医者も行ったり(苦手だけど)、トータル的に口腔ケアすることが大切なんだなぁってことを改めて知ることが出来ました。

これからは人生100年の時代と言われます。今までは自分の歯に申し訳ないことをしてきたと反省している私ですが、残りの人生ではもうこれ以上歯を失わないよう気を付けていきたいと思います。

参照させていただいた記事
ありがとうございました。

今と昔の日本 虫歯人口の割合は?
日本人はよく歯を磨くのに「虫歯」が多いって本当?
日本人の口は「人糞より汚い」そして臭い
日本の歯ブラシ独自進化の裏には……? 歯磨き「だけ」で済ませたい日本人

コメント