中沢康彦/日陰を探すルートで歩く、昨日のダイエット日記

この記事は私が書きました。

猫大好き/目が悪いので誤字多いです m(__)m
20kgのダイエット成功がきっかけで、3つの還暦チャレンジしています。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指して練習を始めてます

--コンテンツをご覧ください--
ダイエット日記/ダイエットの結果
私が痩せた方法/5つの習慣ダイエット
運動記録弁当記録

中沢康彦をフォローする

体重測定:-400g トータル -13.5kg/74日目
きっと落ちてるだろうと体重計に乗ったら、今日もこんなに落ちてました。
体重が落ちていると気分が良いです(^^)

おはようございます。
今日は曇り、雷雨もある、31-28℃ という予報です。
朝は晴れていて気持ちの良い朝日を浴びてきました。

現代社会では様々な病やメンタルの不調があって、それらをすべてひとくくりに現代病ということができる。そんな考えがあって、現代病の原因は「慢性炎症だ」と指摘されるのです。そして慢性炎症の原因の一つは肥満だし、防ぐ方法の一つが自然と接することなんだそうです。公園の散歩ってとても良いことなんですよ。皆さんは緑を見ていますか?

昨日の食事
昼食(12時すぎ):食物繊維とプロテインとサプリ
大豆ミートと茄子とブロッコリーのピリ辛味噌炒め、インゲンと人参の天ぷら、ほうれん草の胡麻和え、ゆで卵、十六穀オートミールおかゆ、みそ汁(写真)
間食(15時ころ):トマト
夕食(20時まで):食物繊維とプロテインとサプリ
16時間断食できました。

水分摂取 2.5リットル(白湯)
サステインスポーツドリンク 500ml
コーヒー 1杯
ダイエットコーヒー 1杯

昨日の歩数:10204歩

昨日も昼食後に歩いてきました。1日2回歩けると1万を超えます。そして昼食後のウォーキングってすごく良いなと思い始めています。もちろん歩いている間に眠くならないのは当然だけど、食後に眠くなることがないですもん。これって血糖値の乱高下がないってことなんですよね。
例えば焼きそば食べたとか、スパゲティだったとか、炭水化物を摂りすぎた後って眠気が強くなります。これは血糖値の影響ですよね。食後に歩くと血糖値が上がりにくいって言われます、つまり乱高下のだるさを感じにくいってことですよね。

これは継続する習慣にしたい。と思うのですが、この季節「暑い」ということが一番の障害で、その対策として、まずはスポーツドリンクで水分と電解質の補給をしながら歩いています。熱中症になったら困るし。もちろんカロリー控えめのドリンクを選んでいます。それとなるべく日陰を選んで歩くことです。

公園まで行くと写真のように木陰がいっぱいあるんです。だから日陰を選んで歩くのはそれほど難しくないです。昨日なんかは天気よかったけど風があったから涼しさを感じながら歩けました。問題は公園に行くまでなのですが、なるべく日陰が多いルートを探しながら歩いています。なので全体の7割くらいは日陰を歩けているんじゃないかな。

もっと良いルートを探しながらしばらく食後に歩いてみたいと思います。

料理の練習
冷蔵庫にコチュジャンがあったのでピリ辛にしてみようと思ったんだけど。
コチュジャンが少なかったのか、はちみつが多かったのか。全然辛みを感じなくて、混ぜる前になめてみたときには辛かったのになぁ。次はもうちょっと辛くなるようにしてみます。

オートミールのおかゆは鶏がらスープで味付けました。こちらは美味しかったです。

今日は何を作ろうかな
熟成中の発酵玄米も味見してみよう。。

コメント

  1. 中澤かずみ より:

    またまた減りましたね(^_-)-☆
    本当にやるとなったら、キッチリさんだから凄いなって思います。
    ウォーキングもちゃんと続いてますね。素晴らしい!

    • 中沢康彦 より:

      いまはもう体重はあまり意識していないんだよ。目標の13kgはクリアしたしね。
      そもそもダイエットを始めたのは「若返りたい」という気持ちからだったんだし、なので食事面でも運動面でもどれだけ自分の習慣を良いものに変容できるか?そこを意識しています。
      体重はその結果として、落ちるところまで落ちればいい。そんな感じです。