中沢康彦/食後血糖値を抑えてくれるホエイプロテイン、昨日のダイエット日記

この記事は私が書きました。

猫大好き/目が悪いので誤字多いです m(__)m
20kgのダイエット成功がきっかけで、3つの還暦チャレンジしています。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指して練習を始めてます

--コンテンツをご覧ください--
ダイエット日記/ダイエットの結果
私が痩せた方法/5つの習慣ダイエット
運動記録弁当記録

中沢康彦をフォローする

体重測定:-300g トータル -14.9kg/80日目
-15kgが目前です。15になったらグラフも更新しよう。

おはようございます。
今日は晴れときどき曇り、34-28℃の予報です。
今日は暑くなるみたいですね。今日から7月ですしいよいよ夏本番かな。

昨日Googleから届いたお知らせです。
「ホエイプロテイン」は糖尿病のコントロールに有用 食後の血糖値上昇を抑える
ということで
食事の前に「ホエイプロテイン」を摂取することで、食後の血糖値が上がりにくくなるという研究が発表された。というニュースです。

これって糖尿病患者や血糖値が高いことに不安がある人だけでなく、ダイエットしている人たちにも関係する情報なんですよ。食後の血糖値が乱高下しないような食事や生活を心がけることは、糖尿病予防だけでなく、太りにくく痩せやすい生活習慣なんですもん。

もちろん以前からご飯やパンなど炭水化物を食べる前に食物繊維やたんぱく質を食べたほうがいいと言われていましたし、私はそうしています。それが、改めて「ホエイプロテインがいいよ」という研究の結果が発表されたってことです。

ホエイプロテインってご存じですか?
牛乳から作る動物性のプロテインで、ヨーグルトの中に上澄みの透明の液体があるでしょう。それが「ホエイプロテイン」で、「乳清」とも呼ばれています。
ホエイプロテインは筋肉の成分になるアミノ酸が豊富で、ガゼインプロテインや大豆で作るソイプロテインなどと比べて吸収もとても速いので、特に運動をして筋肉を作りたいという目的の人に人気でしたが、ダイエットや健康目的の人にもとても有効だというエビデンスが一つ加わったということですね。

ちなみに、私が毎日食事日記に書いている、昼食前と夕食の置き換えで飲んでいる「プロテイン」は、ホエイプロテインなんですよ。

プロフレックス20 という製品名ですが、1回で20gもたんぱく質が摂れるので、私はそれだけで40g/日のたんぱく質を摂取していて、普通食でも大豆ミート、オートミール、卵料理から良質なたんぱく質を摂ることを意識しているので、普通食を1日1回の減量コース中でもたんぱく質の必要量はきちんと摂取しているってことなんです。

しかもこのプロフレックス20というプロテイン、めっちゃおいしいし安いのが嬉しいんですよね。

昨日の食事
昼食(12時すぎ):食物繊維とプロテインとサプリ
大豆ミートの焼肉、ポテトサラダ、根菜と練り物の煮物、ゆで卵、プチトマト、キュウリの胡麻ナムル、ポン酢おかかたまねぎ、十六穀オートミールおかゆ、しめじとキャベツのみそ汁(写真)
夕食(20時まで):食物繊維とプロテインとサプリ
16時間断食できました。

水分摂取 3リットル(白湯)
サステインスポーツドリンク 1杯(1/2スティック)
コーヒー 2杯

昨日の歩数:10850歩

昨日も夕方5時過ぎてから歩いてきました。
チャイムが鳴ったら外に出て歩くって習慣も定着していくかな。

料理の練習
昨日は、キュウリの胡麻ナムル、ポン酢おかかたまねぎ、が初めて作ってみたおかずです。
どちらも超簡単
切ったキュウリに、めんつゆとみりんとごま油とゴマを増せるだけ。
切った玉葱をレンチンして、ポン酢とおかかを混ぜるだけ。
どちらも数分で出来ます。
簡単に作れる料理を色々覚えておくと、一汁三菜を続けていくのによいですよね。

コメント

  1. 中澤かずみ より:

    私はソイプロティンが大好きなので、
    あまりホエイプロティンは飲んでませんでしたが、
    これからは、交互に飲んでみようかな。
    それと、小鉢モノのお料理レパートリーが、
    また増えたんですね。
    ぜひ私にも作ってください(笑)