中沢康彦/オートファジーって停滞期が気にならないダイエット法なのかな?昨日のダイエット日記

この記事は私が書きました。

猫大好き/目が悪いので誤字多いです m(__)m
20kgのダイエット成功がきっかけで、3つの還暦チャレンジしています。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指して練習を始めてます

--コンテンツをご覧ください--
ダイエット日記/ダイエットの結果
私が痩せた方法/5つの習慣ダイエット
運動記録弁当記録

中沢康彦をフォローする

体重測定:-300g トータル -17.5kg/105日目

おはようございます。
今日の天気は曇り、33-28℃の予報です。

体重が落ちています。
停滞期かなって言っていたのに。

私が肥満予防健康管理士として学んでいた時、停滞期というのは体重の5%くらい落ちた頃に訪れて、通常2週間~1か月くらい、長い人なら2か月くらい続くと教わってきたんですけどね。

私のダイエットグラフをよく見ると、今までも時々体重が減りにくいと感じる機関もあって、その時に「あれ停滞期かな?」と何度か思ったんですが、数日から1週間くらい、今回も10日くらいでまた体重が落ち始めているんです。

もしかしたら停滞期は来ていて、それが気が付かないくらいの非常に短期間ですんでいるのかな?それがオートファジーダイエットの特徴なのかな?と思ったりしています。

そもそも停滞期というのは飢餓から身を守るためのホメオスタシスの働きなんだけど。オートファジーというのは、16時間食べない時間を作り、身体にあえて飢餓を感じさせることで細胞再生を活性化させる健康法なのだし。だから停滞期の訪れ方も違うのかもしれないですね。

昨日の食事
昼食(12時すぎ):食物繊維とプロテインとサプリ
焼き魚(さわらの西京焼き)、かぼちゃの煮物、ポテト、プチトマト、ほうれん草の胡麻和え、ブロッコリー、ゆで卵、キムチもずく酢納豆、オートミール入りのトマトスープ(写真)
15時ころ:ゆで卵
夕食(20時までに):食物繊維とプロテインとサプリ
16時間断食できました。

水分摂取 2リットル(サステインスポーツフレーバー)
水分摂取 1リットル(白湯)
コーヒー 3杯
昆布茶 1杯
ダイエットコーヒー 1杯

今日は腹7分目くらいかなぁ。いやスープ多かったし8分目かな。
6分目で済ますってなかなか難しいですね。

かぼちゃを煮ました。かぼちゃは苦手で煮すぎて形が崩れてしまうことが多いんだけど、今回は上手にできました。冷蔵保存してあるので3日くらい楽しめそうです。

もずく酢はめっちゃ気に入って、ほぼ毎日食べるようになっていますね。
モズクにはフコイダンが含まれるしミネラルも豊富だし、お酢なので代謝を上げて美容やダイエットに良いとされる食材ですしね。そのもずく酢に納豆とかキムチとか混ぜた献立にしていて、これなかなかスーパー副菜ですよね。

いまは出来合いのカップに入ったもずく酢買ってきているけど。今度もずくを買って自分で作ってみようかな。

今朝の公園の朝日

昨日の歩数10559歩

動画エクササイズ
全身ストレッチ(12分) 3回
開脚ストレッチ(11分) 0回
スロトレ 基本の3種+3種(10分) 0回
スロトレ ダイエット向け(8分) 0回

食事を少し控えめにしているので、食後にもうちょっと食べたいとか。
夕方くらいに何か食べたいって衝動がわいてきますが
全身ストレッチすると、衝動がスパッと消えますね。
なかなかいいかも。

今日は火曜なのでスロトレやります。

コメント

  1. 森みちこ より:

    すご~い!また落ちてますね!!