変形性膝関節症の治療期間、ウェイトコントロールも/中沢のダイエット日記

この記事は私が書きました。

猫大好き/目が悪いので誤字多いです m(__)m
20kgのダイエット成功がきっかけで、3つの還暦チャレンジしています。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指して練習を始めてます

もしもし中沢をフォローする

今朝の体重:62.5kg、前日比-0.7kg、トータル:-20.9kg/798日目

もうしばらくしたら梅雨になるのだろうけど、ここのところ天気が良くて気持ち良いです。
今朝も10kmのジョギングをしてきました。
ヒザの状態もだいぶ良くなってきているのですが、そもそも変形性膝関節症の治療の機関ってどのくらいなんだろう?ChatGPTに効いてみました。

今僕がしてもらっているヒアルロン酸の注射療法は関節の潤滑を助けるための注射で、数週間から数ヶ月にわたって行われます。
それと保存料法として行っているリハビリテーションと理学療法は関節の動きを改善し、筋力を強化するための運動療法で数週間から数ヶ月続けられることが多いです。

なるほど
僕はいま2か月目なんだけど。
まぁまぁ順調にいっていると思っていいのかな。

それとChatGPTはこんなことも言ってくれましたが
「生活習慣の改善:体重管理や運動習慣の見直しが含まれ、長期間にわたる取り組みが必要です。」
はい。そうですね。
体重落とさないとですね。イマイチ落とし切れていないので頑張らないと。

ブログの日記

そうそう、そういえば
先日健康診断で検便したんだけど、便潜血反応が陽性だったと、看護師さんから電話があって、なんだか結構慌てた雰囲気の電話だったんだけど(笑)

便潜血検査で陽性となった場合は、消化管出血の可能性を示しているため、追加の検査(大腸内視鏡検査や胃内視鏡検査など)が行われ、出血の原因を特定します。
出血の原因が特定されれば、それに応じた治療が必要で、例えば、ポリープやがんが原因であれば外科的治療で切りましょうということになったりするのですが。

でも、僕の場合は「ぢ」ですから。
慌てる必要ないですよ。
検便するたびに同じこと言われるんだよなぁ。
内視鏡の検査は昨年したばかりだし。
月曜日に病院に行ってそのことを説明して雇用。

ということでここからは今日のダイエット報告です。

スポンサーリンク

食事について

ファスティングは昨日の17時~今朝の12時まで19時間

12時:サプリメント、食物繊維ドリンク、プロテイン
キャベツ納豆オリーブオイル

炊き込みご飯(白米、もち麦、ひじき、人参、しめじ)
具沢山味噌汁(●、大根、人参、しめじ、えのき、ワカメ)
茄子と豚肉のみそ炒め
ほうれん草のお浸し
切り干し大根の煮物

17時;食物繊維ドリンク、サプリメント、プロテイン
間食:スティックパン、甘納豆

水分
常温の水1リットル
麦茶0.5リットル
コーヒー4杯

運動について

詳細はこちら
歩数:13933歩
ランニング練習:阪和線何回戦コースをジョギング
その他:ストレッチ

ということで
明日の岸和田の天気は曇り、24-19℃の予報です。
雨の心配はないみたいですね。
2日連続10kmジョグしたんだけど、3日連続してみようかなぁ。
明日の朝のヒザの状態で判断しよう。
明日も良い一日になりますように。

もしもし中沢のプロフィール
中沢のダイエット結果 2022-4-11より

中沢康彦のブログ

サイト管理人中沢の関心事について綴ったブログです

20kgの減量がきっかけで3つのチャレンジをするようになりました。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指してのランニング
60歳から始めた還暦チャレンジです。
ブログに記事を掲載中

中沢康彦のブログ TOP