ChatGPTって賢いですよねぇ/中沢のダイエット日記

この記事は私が書きました。

猫大好き/目が悪いので誤字多いです m(__)m
20kgのダイエット成功がきっかけで、3つの還暦チャレンジしています。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指して練習を始めてます

もしもし中沢をフォローする

今朝の体重:62.2kg、前日比-0.3kg、トータル:-21.2kg/799日目

僕は最近は昼食で自作の弁当を食べることが多いです。でもここのところ慌ただしくて買ってきたものや外食の機会もありました。
で、最近はChatGPTを使うことが多くて、これ結構賢いですよねぇ。
どんな回答をするだろうって興味があったので外食について聞いてみました。

カップラーメンは不健康ですか?
と聞いてみました。

ChatGPTの回答 —————————

カップラーメンは、便利で美味しいですが、健康面から見るといくつかの懸念があります。以下に、その理由を詳しく説明します。

  1. 高カロリーと高脂肪

カップラーメンは一食あたりのカロリーが高いことが多く、特に油で揚げた麺が多くの脂肪を含んでいます。これは摂取カロリーが高くなり、体重増加や肥満の原因となりやすいです。

  1. 高塩分

カップラーメンには塩分が多く含まれています。過剰な塩分摂取は高血圧や心臓病のリスクを高める可能性があります。また、塩分が多いと体が水分を保持しやすくなり、むくみや体重の一時的な増加を引き起こすことがあります。

  1. 栄養バランスの欠如

カップラーメンは炭水化物と脂肪が多く、ビタミン、ミネラル、食物繊維が不足しています。これは、健康的な食事をするために必要な栄養素が十分に摂取できないことを意味します。

  1. 添加物

カップラーメンには防腐剤や人工調味料などの添加物が含まれていることが多いです。これらの添加物が健康に及ぼす影響は完全には解明されていませんが、長期的な健康リスクが懸念されています。

  1. 血糖値への影響

高GI(グリセミックインデックス)食品であるカップラーメンは、血糖値を急激に上昇させる可能性があります。これはインスリン抵抗性を引き起こし、2型糖尿病のリスクを高める可能性があります。
健康的な食事としての工夫

カップラーメンをより健康的に楽しむための方法として、以下の工夫が考えられます:

野菜の追加:キャベツ、ほうれん草、もやしなどの野菜を加えることで、ビタミン、ミネラル、食物繊維を補うことができます。 タンパク質の追加:卵、鶏肉、豆腐などのタンパク質源を追加すると、栄養バランスが改善されます。 スープの量を減らす:塩分摂取を減らすために、スープを飲み干さないようにするのが良いでしょう。 低脂肪・低塩分の製品を選ぶ:健康志向のカップラーメンが販売されていることがあるので、これらを選ぶことでリスクを減らすことができます。

カップラーメンを完全に避けるのが最良かもしれませんが、時々楽しむ程度であれば、上記の工夫をすることで健康リスクを軽減することができます。

以上



コンビニの弁当とスーパーの弁当はどちらが健康的ですか?
と聞いてみました

ChatGPTの回答 ———————————————————-

コンビニの弁当とスーパーの弁当のどちらが健康的かは、一概には言えませんが、いくつかの観点から考えると判断の材料になります。

  1. 栄養バランス コンビニ弁当:コンビニ弁当は手軽さと便利さが重視されており、味を優先するために脂肪分や塩分が高めになりがちです。ただし、最近では健康志向の商品も増えており、カロリー控えめや栄養バランスを考えた商品もあります。
    スーパー弁当:スーパーの弁当は種類が豊富で、比較的バランスの取れたメニューが多いことがあります。また、地元の食材を使用するなど、新鮮さを重視する傾向があります。ただし、これも製品によるので、栄養成分表示を確認することが重要です。
  2. 添加物 コンビニ弁当:保存料や調味料などの添加物が多く含まれていることが一般的です。これは長期間保存するために必要とされています。
    スーパー弁当:スーパーの弁当も添加物が含まれていることがありますが、地元の小規模スーパーやデリカテッセンでは添加物が少ない場合があります。
  3. 鮮度 コンビニ弁当:大量生産され、流通の関係で保存期間が長めになっていることがあります。これは鮮度が低くなる可能性があります。
    スーパー弁当:多くのスーパーではその日のうちに販売することを目的としているため、鮮度が良い場合が多いです。
  4. 価格と量 コンビニ弁当:比較的高価で、量が少ないことがあります。これは頻繁に食べるとコストがかさむことにつながります。
    スーパー弁当:スーパーの弁当は種類も豊富で、コストパフォーマンスが良い場合が多いです。

健康的な選択肢を見つけるためのヒント

栄養成分表示を確認する:カロリー、脂肪、塩分、糖分の量を確認し、バランスの取れたものを選ぶ。 野菜が多いものを選ぶ:野菜の多い弁当を選ぶことで、ビタミン、ミネラル、食物繊維を補えます。 添加物が少ないものを選ぶ:添加物が少ないことを表示している商品を選ぶ。 鮮度を重視する:購入当日に作られたものを選ぶ。 健康志向のメニューを探す:ヘルシーメニューやカロリー控えめの商品を探す。

これらのポイントを考慮すると、必ずしも「どちらが健康的か」という単純な答えはありませんが、選び方によってはどちらでも健康的な選択が可能です。個々の製品の表示や成分を確認し、自分の健康目標に合ったものを選ぶことが大切です。

以上


賢いですよねぇ。
いまなにかとChatGPTに効きまくっています(笑)

ブログの日記

ということでここからは今日のダイエット報告です。

スポンサーリンク

食事について

ファスティングは昨日の17時~今朝の10時まで17時間

10時:サプリメント、食物繊維ドリンク、プロテイン
おにぎり2個、サツマイモ

12時:かつ丼と豚汁

17時;食物繊維ドリンク、サプリメント、プロテイン
間食:鈴カステラ、アイス

水分
常温の水1リットル
麦茶1リットル
コーヒー4杯

かつ丼は太りやすいですか?とChatGPTに尋ねてみたら、予想通りの回答でした。(笑)

運動について

詳細はこちら
歩数:11994歩
ランニング練習:中央公園周辺をウォーキング
その他:ストレッチ

ということで
明日の岸和田の天気はおおむね晴れ、25-19℃の予報です。
明日も良い一日になりますように。

追記
翌朝の体重:62.8kg、前日比+0.6kg、トータル:-20.6kg/800日目
かつ丼は太りやすいとChatGPTに言われた通りでした(笑)

もしもし中沢のプロフィール
中沢のダイエット結果 2022-4-11より

中沢康彦のブログ

サイト管理人中沢の関心事について綴ったブログです

20kgの減量がきっかけで3つのチャレンジをするようになりました。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指してのランニング
60歳から始めた還暦チャレンジです。
ブログに記事を掲載中

中沢康彦のブログ TOP

コメント