40歳からは食べてはいけないもの/昨日のダイエット日記(上半身TR)

この記事は私が書きました。

猫大好き/目が悪いので誤字多いです m(__)m
20kgのダイエット成功がきっかけで、3つの還暦チャレンジしています。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指して練習を始めてます

もしもし中沢をフォローする
今日のスタディ

維持コース:体重 ±0kg、トータル -22.5kg/192日目

おはようございます。
今日は曇り、24-11℃の予報です。

昨日の食事

昼食(12時半):食前に食物繊維ドリンク、バナナ
主食:発芽玄米の卵納豆かけご飯
汁物:みそ汁(キャベツ)
主菜:ぶりの照り焼き、大豆ミートのハンバーグ、ゆで卵、レタス
副菜:サラダ(レタス、鯖缶、プチトマト)、ひじきの煮物、大豆とコンブの煮物、金時豆、
(写真)
食後にプロテインとサプリ
間食:ゆで卵、チーズ、ヨーグルト、サラダせんべい3つ
夕食(20時まで):食物繊維とプロテインとサプリ

16時間断食できました。

水分摂取 2リットル(常温の水)
コーヒー 4杯
はちみつ湯 2杯

運動

昨日の歩数 4199歩 朝の散歩

全身ストレッチ(12分) 1回
毎日メニュー2種目 3セット
上半身サーキットメニュー5種目 とサイドレイズ 3セット

スポンサーリンク

今日のスタディ
【食べてはいけないものシリーズ①/5】

この記事からは新シリーズ
【食べてはいけないもの】シリーズになります。

健康のため。いつまでも若々しく元気に長生きするため。より良い食事をする方がいいんだろうなってことは皆さん「その通りだろう」と思われるはずです。でも、何が良い食事かっていう理解は人によってけっこう異なるんですよね。
ある人はコンビニでサラダを買って食べてヘルシーだと思っていても、それは危険と思う人もいらっしゃいますからね。人によって違うのです。

良い食事ってなに?ということには昨日までに前シリーズで書いた必要な栄養をバランスよく摂るということもありますし。美味しいものを楽しむということもあります。また添加物や農薬など「良くないものを身体に入れない」ということもあるんですよね。

良い食事をかんげるとき、「良いもの」を学ぶより「良くないもの」を学ぶ方が分かりやすくて手っ取り早いと思います。そして良くないものというのはたいてい太りやすくてダイエットの妨げになるものだったりしますからね。

そして、何が良くないのか危険なのか。という理解は結構個人差が大きかったりするんです。このシリーズはそういう情報をお届けしますが。この記事を読まれる人はダイエットに関心がある人が多いと思うんです。だから「ダイエット」のためにしっかりご覧いただきたいと思うんです。

結局のところ。
ダイエットでは食事や間食を減らすことがとても大事になるわけですが。例えば痩せるために今まで毎日食べていた「菓子パン」をやめたとします。それはホントは食べたいんだけど痩せるために「ガマンしている」ってことなんですよね。まぁ、最初はガマンもある程度は必要なのですが。ガマンというのはストレスにつながるものです。そして継続はしにくいものです。何かのきっかけで気持ちが切れたら、我慢を辞めて菓子パンを食べてしまうことになるでしょう。

でも、菓子パンのことを「こんなに怖いものはもう食べない」って、理解ができたら食べたくなくなるものなんですよね。つまり我慢がガマンでなくなるのです。

私はそうでしたよ。
ダイエットを始めてからそういうこともたくさん学びましたし。だからこそダイエットの以前と今では食べるものが大きく変わりました。例に挙げた菓子パンもその一つですが他にもいろいろあるんですよ。だからスムーズに体重が落ちたし、その体重を無理なく維持することができているんです。「食べたらいけないもの」を学ぶことは、健康オタクになるってことじゃなくダイエットに役立つのです。なので、私が学んでよかったと思うことを皆さんにもシェアしましょうということなんです。

5回の投稿を楽しみにチェックしてください。
1回目の動画はこちらです。

【ベストセラー】「40歳からは食べてはいけない病気になる食べもの」を世界一わかりやすく要約してみた

この本は、以前同じ本をオリラジの中田敦彦さんが紹介されているのを皆さんに紹介したことがあります。語り手が違うと伝わり方が結構違うものですよね。中田敦彦さんの方が、インパクトある伝え方なので、お時間ある人はこちらも見て見てください。

👆 【食べてはいけないもの】他のメディアでは言えない病気になる食べ物とは?

この本で話題にしている食品は下記の3種類です。

①白い悪魔の三兄弟
②安い加工食品
③外食の揚げ物

この話を聞いて我が家では。
そう、和美さんもそうなのですが。
白米や食パンを食べる機会はものすごく減りました。外食の時には食べるけど、自炊で食事の時にはこの半年、一度も白米炊いていないんですよ。きっとこれからもそうでしょう。
スーパーやコンビニの加工された食品は滅多に飼わなくなりましたし、揚げ物もあまり食べなくなりました。それは決して「ガマン」ではないんですよ。

それまでは頻繁に食べていたものです。
でも、改めて考えてみると、それが大好きで食べていたわけではありません。
それを食べなければいけない理由なんかないんです。
なんとなく、なんです。
ただ、お店の目立つところに置かれていて、みんながそれを食べているから自分達も食べていただけなんですね。

そして、食べないものが増えると、その代わりのものを探すようになるもので。探してみたら代わりにもっと健康的で美味しいものはたくさんあったんだってことに気が付いたって感じなんですね。

そうやって、我が家の食事はどんどん変わっていったわけですが。

今日の動画は5本用意したうちの一つです。あと4本見ていただけれは、きっと皆さんの食生活もよりよく変わっていくと思いますよ。
明日もチェックしてくださいね。

もしもし中沢のプロフィール
中沢のダイエット結果 2022-4-11より

中沢康彦のブログ

サイト管理人中沢の関心事について綴ったブログです

20kgの減量がきっかけで3つのチャレンジをするようになりました。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指してのランニング
60歳から始めた還暦チャレンジです。
ブログに記事を掲載中

中沢康彦のブログ TOP

avatar

コメント

  1. hikaru73 より:

    16時間断食できましたね、ほめほめ~♪
    動画見ました。僕も自炊で白米を炊いたのはどれぐらい前だろうw
    大好きなトンカツも随分食べてないですが我慢してるのとは違いますね。

    • 何も考えず食べるトンカツと
      考えて計画的に楽しむために食べるトンカツでは
      同じトンカツでもちがうものになるでしょう。
      例えば、体重が3kg落ちたらトンカツを食べる。とか
      目標のご褒美にしてもいいんじゃないかな。

  2. 富永春江 より:

    食べてはいけない物…
    昔は好んで食べてました、
    今は、意識を変える行動、出来るようになりました✌️

    • 沢山の食べ物があふれている時代だから。
      よく考えて食べないと太っちゃうし、身体を壊しちゃうんですよね。今回のシリーズでいろいろ学んでください。

  3. 何も考えないで飲んだり食べたりしていると、肥満や糖尿病になっちゃう。そういう時代なんですよね。だから、自分にとって良い選択をしないといけないのだし。今回のシリーズが皆さんのお役に立てばと思います。