飲み方に気を付けたらコーヒーはダイエットや健康の強い味方です/昨日のダイエット日記

この記事は私が書きました。

2022年4月から5か月で 83kg→60kg まで -23kg の減量ができてその後4か月の定着期間60kgを維持しました。1月からは学生時代の体重55kgを目標に第2期ダイエットを始めています。
きっかけはこのまま老けたくない。還暦までに若返りたいと思ったからです。食事と運動の習慣を改善して若返りを実感できています。

中沢康彦をフォローする
今日のスタディ

維持コース:体重-400g トータル -23.2kg/244日目

おはようございます。
今日の大阪は晴れ時々曇り
13-6℃の予報

昨日は着こみすぎて汗をかいたので1枚少なくして散歩してきました。今の季節は日の出前の散歩でとても寒いですが冷気がかえって心地よく、身が引き締まる思いになれて僕は好きだったりします。

昨日の食事

昼食(12時半)食膳に食物繊維ドリンクとバナナ

主食:ライスパスタのスパゲティ、十六穀ごはんのおにぎり2個
汁物:コーンスープ
主菜:鶏むね肉の照り焼き、ゆで卵、サニーレタス
副菜:酢キャベツ納豆、ほうれん草とコーンのバター炒め
食後にプロテインとサプリ

間食:ゆで卵、チーズ、バナナ
20時:食物繊維ドリンクとプロテインとサプリ

常温の水 2リットル
コーヒー5杯
はちみつ湯3杯
ダイエットコーヒー 1杯

寝不足だと食欲が増しますよね。ビーフシチューがまだ余っていたのでライスパスタでスパゲティにしましたが、それでは足りなくておにぎり2個食べました。

僕はキャベツの千切りが苦手です。というか出来ません(笑)
なので、酢キャベツのことを学んでからは湯通しキャベツともずく酢、というレシピを考えて食べていましたが。スタディで酢キャベツの動画をシェアしたらかずみさんが作ってくれました。それを食してみた息子も気に入ったようで、これからは酢キャベツがレギュラーメニューに加わってくるのかな。

運動
昨日の歩数:8024歩
HIIT 13日目
ウォーミングアップ10分 1回
HIIT 下半身:8種目8分 なし
HIIT 上半身:10種目10分 1回

昨日はかずみさんと一緒に上半身やりました。和美さん曰く、下半身より楽だよね。
僕もそう思います。そもそも、最初は下半身を毎日やろうと思ったんだけど、それだとしんどそうなので間に挟むため上半身をやるようになったわけだし。
今日は下半身しっかりやります。

今日のスタディ「食べたいものシリーズ」
コーヒーは飲み方を気を付けたら健康とダイエットの強い味方なんです。

今日はコーヒーについてです。
コーヒーと言ったら、身体に良いイメージと良くないイメージの両者があるでしょう。
それはコーヒーと言ったらやっぱりすぐ連想するのは「カフェイン」でしょうし、カフェインには集中力を上げるとか健康に良いメリットがある反面、睡眠を妨げるなどのデメリットもありますからね。

ただ、コーヒーにはカフェインだけでなく、抗酸化力の強いポリフェノールや特に脂肪を燃焼しやすくしてくれるクロロゲン酸も多く含まれているし、デメリットが出ないように上手に飲めばダイエットの、そして健康のためにもとても良い飲み物なのです。

まずはこの二つの動画をご覧ください。

コーヒーを毎日飲んだ人の末路・・・体の変化がやばい・・・【飲み過ぎ|珈琲|効果|豆|焙煎|おすすめ】カフェイン摂取量
【ベストセラー】「2022最新研究!コーヒーを毎日飲むと、身体はどうなる?」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

最初の動画ではメリットを分かりやすく紹介してくれています。そして2つ目の動画ではメリットに加えてデメリットや飲み方の注意や工夫を詳しく話してくれています。

カフェインの感受性は人それぞれ

まずカフェインのデメリットが出るか出ないかは飲む量によるわけで、どのくらい飲んでいいかは二つ目の動画でカフェインの感受性が高いか低いかによって個人差が大きいと話してくれています。

ちなみに僕はめちゃくちゃ低いんです。床に入る直前に濃いエスプレッソをがっつり飲んでも全く問題なくすぐに入眠して爆睡できちゃいますからね。だから僕の食事日記はコーヒー多いです。
だけどそれは人それぞれなので、感受性が高いと思う人はまねをしないでくださいね。

また、カフェインの影響を受けやすい人は飲むのは午前中だけにするとか、睡眠に影響しないように気を付けないといけないです。コーヒーを飲む量と時間が自分の睡眠にどう影響するか観察しながら自分の適量を見つけていただけたらと思います。

コーヒーのダイエット効果

二つの動画ではどちらも、適量のコーヒーを飲む人の方が死亡リスクが下がるという研究の結果を紹介意してくれていますが。ここではクロロゲン酸のダイエット効果について触れておきましょう。

クロロゲン酸とはポリフェノールの一種で、主にコーヒー豆やじゃがいも等に含まれる成分です。抗酸化作用のほかに脂肪を燃やしやすくする効果が高く、クロロゲン酸を多く含むグリーンコーヒー(豆を焙煎していない)を使ってコーヒーダイエットが流行った事もありますよね。

クロロゲン酸は体内の脂肪を細胞内のミトコンドリアに効率的に運んでくれると言われます。つまり脂肪がエネルギーとして消費されやすくなるんです。しかもその効果は、食事として取り込まれた脂肪に対してだけでなくすでに体についている脂肪にも有効なのでダイエット効果が期待できるわけです。

運動の前、活動する前が効果的

一つ覚えておいてほしいのは、クロロゲン酸自体が脂肪を燃やすのではなくミトコンドリアに運ぶ働きをするのですから、あなた自身がエネルギーを使う事をしないと、コーヒー飲むだけでは脂肪を燃やせないって事ですよ。つまり運動の前とか、これから仕事をするといったタイミングでコーヒーを飲むと脂肪燃焼効果が期待できるってことです。
なので、睡眠の妨げになるデメリットを避ける事と合わせて考えても、午前中に飲むのが良いということですね。

また、クロロゲン酸には血糖値を下げるインスリンを活性化する働きがあると言われます。これは16時間断食をしていて血糖値の上がりすぎに気を付けたほうがいい私たちにとっては嬉しいことですし。ノンカロリーのブラックコーヒーは、断食時間中の朝にでも飲める飲料ですからね。

有効に活用したいと思える飲料なのです。

インスタントコーヒーでも効果はある

インスタントコーヒーでも効果あるの?私もそこは最初に気になりました。
ドリップのコーヒーのほうが効果がありそうじゃないですか。
でもね。
もちろん嗜好品として美味しさを求めたらドリップがいいでしょうが。(これは好みですが・・)
有効成分によるダイエットや健康の効果はインスタントでもほとんど変わらない。
と言われるんですよ。私は1日に4~5杯くらい、日によってはもっと飲みます。インスタントのほうが多いくらいです。

砂糖はやっぱり控えましょう

二つ目の動画では、コーヒーが死亡リスクを下げるという研究で、砂糖を使うかどうかは関係ないという報告があることを紹介していますが。ちなみに人口甘味料を使っていると死亡リスクを軽減させてくれないって言われていましたよね。面白いですね。やっぱり人工甘味料は良くないって事なのでしょう。

ただ、ダイエットをしたい皆さんはやっぱり砂糖は控えたほうがいいですよね。
ちなみに私は、なるべくブラックで飲みますが、甘いコーヒーも好きです。
なので甘みが欲しい時には昨日お話しした はちみつ を使います。
好みがあるでしょうが、僕はハチミツ風味のコーヒーも好きです。

また、最近はコーヒーと言ったらMCTオイルやグラスフェットバターを加えたコーヒーの話題も多くあります。自分が楽しく、テンションを上げられるようなコーヒーの飲み方を工夫してみるのも良いと思います。

中沢康彦のプロフィール
中沢康彦のほめやせダイエット日記
中沢のダイエット結果 2022-4-11より

avataravataravatar

コメント 感想、ご意見、質問、応援、何でもお気軽に書いてくださいね

  1. hikaru73 より:

    16時間断食できましたね、ほめほめ~♪
    動画見た後何気にコーヒーを飲みました、もちろんブラックで。
    そういえば最近全然飲んでなかったなと思い適量なら飲んだ方が良さそうですね。

    avataravatar
    • 中沢康彦 より:

      そうですよ。適量ならよいんです。
      ブラックなら16時間の断食中でもOKです。
      佐々木さんの場合は睡眠に不安があるってことですし、午前中早い時間などに飲まれたらいかがでしょう。

      avataravatar
  2. 富永春江 より:

    動画ありがとうございました✌️
    ダイエットするまでは、朝はコーヒー、パン派でした、
    何かをしてちょっと休憩に、コーヒー、
    友達とお茶してもコーヒー
    もちろんブラックです。

    よく飲んでました。
    寝る前に飲んでも大丈夫派です。

    ダイエット始めてからは、余り飲まなくなりました、
    と、言うか飲んではいけないと思ってました。
    友達とお茶の時は頂いてます。

    何かコーヒー飲めるのが嬉しいです

    avataravatar
    • 中沢康彦 より:

      なるほど「コーヒーとトースト」とか「コーヒーとお菓子」などセットでイメージされていたんですね。確かにそれだとダイエットに良くないですが。
      コーヒーそのものはダイエットに良い飲料です。はるさんは運動もされているし、運動の前に飲んだら脂肪も燃えやすくなるし、お好きなら飲まれたらいいと思いますよ。

      avataravataravatar
  3. 中澤かずみ より:

    メラファジーほめほめ~
    私もコーヒー大好き(o^―^o)ニコ
    以前は人工甘味料が入った缶コーヒーやペットボトルのカフェオレなど、よく買ってましたが、今は買うにしてもほとんどブラックです。
    家で飲むのもブラックだけだし。
    ダイエットにもいいコーヒー。これからも、自分に適量のコーヒーを楽しみたいと思います(*^-゚)vィェィ♪

    avataravatar