魚を食べる機会を増やしましょう/昨日のダイエット日記

この記事は私が書きました。

猫大好き/目が悪いので誤字多いです m(__)m
20kgのダイエット成功がきっかけで、3つの還暦チャレンジしています。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指して練習を始めてます

中沢康彦をフォローする
今日のスタディ

維持コース:体重-200g トータル -22.9kg/247日目

おはようございます。
今日は晴れ時々曇り 9-4℃の予報です。
最高気温も10℃を下回てきました。

今朝も頑張って歩いてきたし。
クリーンな良い食事を心がけようと思います。
今のうちに毎日の行動目標を達成して自分をほめてあげられたら、あとで頑張った自分に沢山ご褒美上げられますからね。年末年始のダイエットの為にはクリスマスまでが大事です。

昨日の食事

昼食(12時半)食前に食物繊維ドリンクとバナナ

主食:太巻き寿司
汁物:具だくさんみそ汁(白菜、人参、大根、ごぼう)
主菜:サバの煮つけ、レタス
副菜:サラダ(レタス、ゆで卵、ポテトサラダ、プチトマト)、しめじとえのきのショウガ煮、湯通しキャベツともずく酢納豆
食後にプロテインとサプリ

間食:ゆで卵、チーズ
20時:食物繊維ドリンクとプロテインとサプリ

常温の水 1.5リットル
コーヒー4杯
はちみつ3杯
ダイエットコーヒー 1杯

午前中にスーパーに買い物に行ったんだけど。
総菜売り場の前を通った時、無性に太巻きが食べたくなって買いました。
空腹の時に買い物行くと、こういう事あるあるですよね。
やっぱ買い物は食後が良いです。

運動
昨日の歩数:5233歩
HIIT 17日目
ウォーミングアップ10分 1回
HIIT 下半身:8種目8分 なし
HIIT 上半身:10種目10分 なし
HIIT 全身:きんに君10種目7分半 1回

昨日は別のHIITをやってみました。なかやまきんに君の全身HIITです。ジャンピングスクワットやバーピーなど、飛び跳ねる種目もあるので、結構しんどいです。後半は飛び跳ねられなくなるし・・・

今日はどうしようかな。行う前の身体のコンディションと相談してですが
もう一度全身をやってみたいと思っています。

ダイエットスタディ

今日のスタディ「食べたいものシリーズ」魚は良質なタンパク源、良質な脂が摂れます。

ダイエット中はタンパク質はしっかり摂りたい。
でも、飽和脂肪酸は増やしたくないから鶏胸肉がおすすめ。というのが昨日の話題でしたが。
もちろん「魚」だって良質なタンパク源です。飽和脂肪酸を増やす事はないだけでなく、オメガ3脂肪酸を多く摂ることが出来るのがメリットですよね。

オメガ3脂肪酸、DHA、EPAについて今日の記事では説明は書きませんが、健康の為にもダイエットの為にもたくさん摂っておきたい良い脂質ですもんね。

魚のメリットについて話してくれている動画、2つ選びました。
ご覧ください。

毎日魚を食べると何が起こるか見てみよう
魚を食べることで代謝が上がる可能性あり。

メリットもデメリットも紹介してくれています。

魚を食べるメリット

メリットとして下記のような項目を説明してくれています。

・オメガ3が多く摂れる
・コレステロールを下げてくれる
・心臓の健康を守ってくれる
・頭が良くなる、集中力が上がる
・生活習慣病の予防
・メンタルの健康 セロトニン、ドーパミン

それと二つ目の動画では代謝が上がる事を力強く説明してくれています。
エネルギー産生を高める褐色脂肪細胞が増えるって事です。
これはダイエット的にとても有利になるんですね。

それと、ビタミンDが摂れる事も魚の特徴で嬉しいことです。
コロナでインドア生活が増えて日光を浴びる機会が減ってから、ビタミンD不足が注目されるようになっていますが。ビタミンDは他の栄養の吸収や働きを助ける役割があるので不足させたくない大事なビタミンですしね。

デメリットは水銀の不安

魚を食べる事のデメリットもいくつか紹介されていますが。魚を食べると水銀が怖い。って聞いたことがある人も多いでしょう。人間が海を汚すからそんな心配もしなきゃいけなくなるわけですが。

いろんな情報を見ていて、今のところ毎日魚を食べたとしてもそれほど過敏に心配する必要はないよね。という情報がほとんどです。
ただ、水銀が多い可能性が高い魚は毎日ではなく、ちょっと控えめが良いって言われます。どういう魚が水銀が増えやすいかというと、大きくて長生きする魚です。身近なところだと「マグロ」ですね。マグロが好きな人も週に一度くらいにしておくとよいかもしれないですね。

缶詰で補う

それと、自炊レベルの低い方は魚を食べる機会が少なくなる。という事もあります。
魚料理は面倒という事もあるし、外食って肉類が多いですしね。
そんな人は魚の缶詰を活用するのもよいと思います。
お勧めのさかなの缶詰を紹介してくれている動画もシェアします。

サバ缶より○○の方が痩せる!?確実に体脂肪を落とす魚の缶詰TOP5

この動画では以下をお勧めしてくれています。

5位:サーモン
4位:ツナ缶(ノンオイル)
3位:さんま(かば焼き以外)
2位:サバ缶(水煮)
1位:イワシ

皆さんの毎日の主菜のお皿は肉が多いですか?魚が多いですか?
我が家では、太ってしまっていた10年は肉ばかりでした。
魚を食べる機会って少なくなってしまっていたんです。かずみさんが肉を好きという事もあるんだけど、肉のほうが手軽なんですよね。
我が家の事だけでなく、日本人が以前より魚を食べなくなっているって言われますし。この記事を読んでいる人も魚が少ないという人が多いのでは。

でも、今回のダイエットを始めて、食を大切に考えるようになってからは努めて魚を増やすようにしています。僕の食事日記でも、週に何度かは魚が登場しますし。肉料理の時には、サラダに鯖缶乗せるとか、そんな工夫もするようになっています。

鯖缶が良いと聞いてそればっかりでしたが。
これからは他の缶詰もレシピに加えてみようと思いますが。
自分は肉が多いかな。
と思っている人は魚を増やす工夫をしてみたらいいと思いますよ。

中沢康彦のプロフィール
中沢のダイエット結果 2022-4-11より

中沢康彦のブログ

サイト管理人中沢の関心事について綴ったブログです

20kgの減量がきっかけで3つのチャレンジをするようになりました。
①健康長寿のためのファスティングと腸活
②料理の練習、弁当作り
③マラソンランナー目指してのランニング
60歳から始めた還暦チャレンジです。
ブログに記事を掲載中

中沢康彦のブログ TOP

avataravatar

コメント

  1. hikaru73 より:

    16時間断食できましたね、ほめほめ~♪
    1年間頑張って魚を食べたのにさほど変わってないのは落胆するでしょうねw

    avatar
  2. 中澤かずみ より:

    今日もしっかりメラファジーできましたね。ほめほめ~
    運動もばっちり(*^^)v

    魚の話ですが、私が魚料理をほとんど出さなかったのには理由があるんです。
    私が小学生の頃、父が漁師のお手伝いをしていた事があって、数年間は毎日毎日、朝晩魚料理ばかり。
    もうね、その時に一生分の魚を食べたくらいの感覚でしたから、反動で肉ばかりになっていたんだと思います。
    でも、ダイエットをキッカケに、魚ももっと食べなきゃって思うようになりましたよ。
    これからは機会を増やします(o^―^o)ニコ

    avatar
  3. 富永春江 より:

    寒くても、歩いて来られて素晴らしいですねほめほめです。

    我が家は魚が多いです。
    お肉もお魚も好きです✌️

    avatar